車のキズを直すプロ

車のキズも目立たない様に修理をしてくれる業者

車のキズを直してくれる業者の種類とメリットとは

カー用品やガソリンスタンドは、比較的に安く修理をしてくれる傾向にあるようです。 仕上がりの質も気になりますが、それよりもとにかく安く、そして早く仕上げて欲しいという方にはこの二つがおススメです。 ではそれぞれ、どのようなメリットがあるのかみていきたいと思います。

費用や時間より質重視

数日くらい時間がかかっても良いからとにかくキレイに何事もなかったかのように直してくれる業者をお探しなら、間違いないのがカーディーラーや町の板金塗装店ではないでしょうか。 場合によっては台車を使えることもあるので、事前に確認した方がよさそうです。

車検ついでに

同じようなキズではバンパーやライト周辺についてしまうと車検が通らないのでどうしても修理しなければならない事もありますが、そうでなくてもどうせ車検に出すのであればついでに直してもらっておいた方がそのキズが広がる心配やそこから朽ちる心配がなくなるので安心ですよね。

費用をとにかく抑えたい人向けにおススメ

気を付けて運転していても、知らぬ間にうっかりキズがついていることもありますよね。
見た目には気にならない程度の小さなキズであっても、塗装の下は鉄でできていますので、放置していると参加してサビてきて、水が漏れてしまったり、ボディーそのものが朽ち果ててしまうなんてことにもなりかねません。

もちろん、市販でマニキュアのようにサッと直せる商品も売られていますが、自分で直すよりも専門の知識と技術でキレイに直してくれるのが業者。
では業者といってもどういったお店に依頼するのが良いのでしょうか。
今回はそのお店の種類別にメリットを見ていきたいと思います。

まずは価格重視の方へおススメのカー用品店やガソリンスタンド。
町のいたるところで見かけるこれらのお店で修理をしてもらえたら、とっても便利ですよね。
しかも、費用が比較的安いこともあって、軽いキズ程度であればぜひ利用したいところです。

本格的に徹底してきれいに直したいのであればディーラーや町の板金塗装店への依頼も良いのではないでしょうか。
その質は保証されたものがあると思います。

もしくは車検をメインに扱っている業者へ、車検ついでにまとめて直してもらうなんて方法も良いのではないでしょうか。
費用もカー用品店やガソリンスタンド同様、安く、5,800円くらいから直してもらえるようです。

ご自身が費用、時間、仕上がりの質、便利さの中でどれを一番重要視するかでも選ぶ業者の種類は異なってくることでしょう。
どの業者もそれぞれの利点があるだけに迷ってしまいそうですが、キズはできるだけ早く直す方がよさそうです。